公演一覧ページ

神奈川県立音楽堂 室内オペラ・プロジェクトは、1954年に日本初の本格的公立音楽ホールとして開館した神奈川県立音楽堂が、
2019年に開館65周年を機にスタートした、スタイル、時代、国境を越えて広がる室内オペラの多彩な世界を紹介する新しいプロジェクトです。

【2021年】
神奈川県立音楽堂 室内オペラ・プロジェクト 第4弾
ブルーノ・ジネール作曲「シャルリー~茶色の朝」
日本初演 (フランス語上演・日本語字幕付)

Ongakudo Chamber Opera Project
Bruno Giner « CHARLIE », Pocket Opera after “Brown Morning” by Frank Pavloff, Japan Premiere
2021年10月30日(土)・31日(日) 各日15:00開演(14:15開場)

【2020年】
バロック・オペラ  ヘンデル「シッラ」全3幕(イタリア語上演/日本語字幕付)日本初演